日々お世話になっているPCをメインとするITですが、便利なそれとは意識して距離を持つことも重んじています。
さもないと、ついつい自分自身がITを使いこなしているつもりでも実はITの情報の方に自分が使われていたり操作されている状態になりかねない一面も、ITにはあるからです。

そうならないためにも、定期的にITリセット日を設けています。実際、PCやスマホ、携帯の画面に浸っているほど人は退化していくとも聞きました。「寂しいからネットをする」という典型パターンからよく見受けられるように、確かに過剰なテクノロジーによって元々人間の弱い部分を余計に弱らせる悪さをすることがインターネットにはありますね。

何かとネガティブなニュース報道や情報も多い昨今ですから、私も必要以上にネットのニュースを見ないようにしています。それ以外のことをする選択肢があるにもかかわらず、必要以上の過剰な情報に浸り続けることで夜型の生活になるのも嫌ですし、直接のコミュニケーションの時間や機会を失ったり目と体の健康を害するのもいただけませんね。

ネット依存の正確な定義自体はないようですが、これからも時間を決めてなるべく早めに切り上げるなどしながら気をつけて使っていきたいと思います。

利用者様のニーズに対応して最適・最善・最新の医療をご提供
在宅医療を横浜で受診されるなら要望にあう医療システムで安心なここがおすすめ。